top of page

【オーダーシューズ】葬送のフリーレン愛用ブーツ作ってみた!


葬送のフリーレンのブーツ

漫画の葬送のフリーレンにはまっている、靴の街神戸長田の靴職人富澤です。

神戸の靴屋ですが、オーダーメイドで靴・ブーツ・サンダルなど作っています。


アニメや漫画の履物は比較的描写がいいかげんですが、葬送のフリーレン登場人物の

履物はシッカリと描写されています。

そこで主人公フリーレンのブーツ作ってみました。


葬送のフリーレンのフリーレンのブーツ作ってみました!!



葬送のフリーレン

考 察

この白い服の子がフリーレンです。魔法使いです。

ファスナーもなくスポンと履けるブーツのようですね。

筒丈は膝よりかなり低いふくらはぎまで。

かかとの高さは10mmで設定

しっかりとした牛革で自立するくらい厚めの素材


型 紙


葬送のフリーレンのブーツ型紙

少しアレンジを加えてます。

葬送のフリーレンは劇中歩くシーンが非常に多く、靴のデザインを想像します。

本来は筒部横にハギがないのですが作りやすくするため、ハギを入れてます。


ブーツ裏は鹿の子生地を使い温かさが増します。


縫 製


バック用に仕入れていた1.8mmの牛革です。通常のブーツ材は1.4mmまでの厚みです。


吊り込み(成型)


縫製できたアッパーを靴型に吊り込み、熱をかけて成型します。

その後靴底を接着剤で貼り付けます。




葬送のフリーレンのブーツ

こんな感じで完成しました。


履いたら



葬送のフリーレンのブーツ

冒険に行きたくなるような自由に歩き回れそうなブーツが完成しました。


筒上のひっぱりをしっかり握って、ギューと足を入れます。

押し込むことで足とブーツがしっかりとフィットして歩くときに足をしっかりホールド。


今回は妻の足サイズで作りました。

あなたの足にシンデレラフィットするオーダーブーツはいかがですか。

是非、体感してください。



オーダーシューズバナー

選ばれる理由
オーダーインソールバナー
bottom of page