• 文雄 富澤

疲れた足をケアしませんか?


 


 

靴は足を締め付け、一日中足を痛めつけています。お仕事中に履かなければいけない

パンプスや安全靴。ナースシューズなど、否応なしに決められてる仕事靴。

お家に帰っても、解放したいからと素足で家事。

酷使され続けています。疲れ知らずの若いときならいざ知らず、

年齢と共に衰える全身の筋肉や関節。

マッサージや整体は足以外のところをケアすることがほとんど。

足はほったらかしで、翌日も酷使され続けます。

かわいそうです。


足は目から一番遠いところにあるので、変化があっても気付きにくいです。

足は歯と同じで、一度問題を発見しても、もとには戻りません。

現状より悪くならないようにする程度です。


このケアサンダルは、身体の状態に合わせたインソールが入れれるサンダルです。

O脚、X脚、膝痛、魚の目、タコ、偏平足など知らず知らずの内に

変化している、足裏状態・姿勢の変化を基本のアライメントにします。

インソールは身体を整えるにはベストアイテムです。


朝起きてから寝るまで酷使される足をケアするサンダルで

明日からの仕事を頑張りましょう。


工房では、身体・足裏の状態を聞き取りし、足の計測して、一足ずつお作りします。


革色もたくさんありますので、オリジナルのサンダルができます。






基本設計は室内履きですが、お仕事中や外履きでもお使いいただけるよう

靴底も仕様が変更できます。ご注文時にお問い合わせください。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示